評判の頬骨を削る整形を受けた体験談

最初に説明が有った時はとても怖くて

これは、皮膚を切開して、直接、大きく突き出ている頬の骨を削るという治療だそうです。最初に説明が有った時は、とても怖くて絶対に受けたくないと思いました。しかし、麻酔で眠っているだけで治療は終わるといわれました。また、傷痕も口の中を切るので、目立つことがないと受け請け負ってくれました。先生の説明が明白で、安心できると感じたので、お願いすることにしました。 また、施術前にはあらかじめシミュレーションも行ってくれて、術後のイメージを見せてくれました。それで、安心できました。 施術の手順については、まず顔に施したメイクを洗顔するように言われました。その後、医師が削りたい骨の部分などにマーキングを行ってくれました。説明によると、術前にこのようにデザインをすることで、仕上がりが格段に美しくなるのだそうです。


☆このまま一生 ☆最初に説明が ☆施術後に